16日 中京9R 長良川特別、6頭完全一致のパーフェクト的中!

後続を引き離し、京成杯を制したルメール騎乗のグラティアス

16日 中京9R 長良川特別、6頭完全一致のパーフェクト的中!

2021年1月19日 10:55

 京成杯は1番人気のグラティアスがデビュー2連勝で重賞を初制覇。スポニチSIVAは◎が③グラティアス、印を打った6頭すべてが6着までに入る好予想で、3連単③①⑥の1万1750円などを的中した。

 レースは冬の小倉が開場して、中京、中山、小倉の3場で開催され、スポニチSIVAでは新馬戦と障害戦を除く63レースを予測した。

 当週は中京競馬場での予想が好調だった。ワイドは16、17日とも回収率100%以上をマーク。16日の9Rでは印を打った6頭すべてが予想通りの着順になる“パーフェクト的中”も飛び出した。

☆1/16(土) 中京9R 長良川特別
 1着 ◎④フライライクバード(83)
 2着 〇⑥スマイル(72)
 3着 ▲⑩ナオミラフィネ(71)
 4着 ☆⑤レターオンザサンド(67)
 5着 △③ダブルフラット(64)
 6着 △②ダンシングリッチー(51)
  ※カッコ内は能力指数

的中 
 単勝 ④ 150円
 3連単 ④⑥⑩ 7790円
 馬連 ④⑥ 760円(380円×2口)
 ワイド ④⑥ 420円(210円×2口)、 ④⑩ 1060円、⑥⑩ 1970円

 印を打った6頭が1着から◎〇▲☆△△となだれ込むようにゴールし、6頭の着順まで完全一致するパーフェクト的中となった。10頭立てだった同レース。1・2着こそ1番→2番人気だったが、3着のナオミラフィネは8番人気だった。SIVAの▲が黒光りして見える好予想だった。的中は3連単7790円を筆頭に、単勝・馬連・ワイド3本まで総ざらい。レース展開とともにフトコロまで熱くなる一戦だった。

 2021年にいきなり飛び出した、なかなかお目にかかれないパーフェクト的中。今年のSIVAは新春から縁起もいい⁉

 <1月16~17日(2日間合計)の的中本数/回収率>
  単 勝 12/84.1%
  3連単 7/36.0%
  馬 連 23/67.0%
  ワイド 41/83.0%

 スポニチAI競馬予想 SIVAは、1R限定、1日限定、1カ月使い放題プランが選べ、印だけではなく1カ月使い放題の会員様に出走馬の評価を数値化した「SIVA指数」を提供している。

特集

この記者のコラム

他の記者のコラム

ご使用のブラウザでスポニチ競馬Webをご利用いただけません。

お客様がお使いのブラウザはスポニチ競馬Webでサポートされておりません。

以下の対応ブラウザからご利用くださいますようお願いいたします。

クリックで非表示