【万哲の乱 特別編】7日中山10R ◎バーナードループが叩き2戦目で復活

【万哲の乱 特別編】7日中山10R ◎バーナードループが叩き2戦目で復活

2021年3月7日 08:00

 中山10R・総武Sは◎バーナードループ。昨年5月の交流重賞・兵庫チャンピオンシップ(1着)で現オープンのダノンファラオを退けた実力馬。続くジャパンダートダービー(8着)の後は脚部不安で休養し、前走・アルデバランS(10着)はブランクの影響もあった。この中間は動きもアップ。もともと、中山ダートは【2100】と好相性で、一変を期待していい。

 《もうひと押し》阪神10R・うずしおSは◎ソシアルクラブ。前走・サンタクロースH(2着)は勝ち馬トリプルエースが結果的に強く、やむを得ない結果。今回も阪神マイルで、まず大崩れはない。

特集

この記者のコラム

他の記者のコラム

ご使用のブラウザでスポニチ競馬Webをご利用いただけません。

お客様がお使いのブラウザはスポニチ競馬Webでサポートされておりません。

以下の対応ブラウザからご利用くださいますようお願いいたします。

クリックで非表示