【万哲の乱 特別編】15日小倉11R 連闘勝負の◎タガノパッションを信頼

【万哲の乱 特別編】15日小倉11R 連闘勝負の◎タガノパッションを信頼

2022年1月15日 08:01

 小倉11R・壇之浦Sは◎タガノパッション。先週8日の寿S(5着=中京2000メートル)は逃げたオーロラフラッシュが2着に残り、3番手から伸びたシュヴァリエローズがV。レース前半5F60秒9(同後半5F58秒6)のスローで先行馬決着。後方に構えた本馬の出番がなかったのも仕方ない。今回の小倉1800メートルならペースが緩むことは考えにくく、昨春オークス4着の底力を発揮できる。連闘なので当日のパドックはチェックしてから勝負を。

特集

この記者のコラム

他の記者のコラム

ご使用のブラウザでスポニチ競馬Webをご利用いただけません。

お客様がお使いのブラウザはスポニチ競馬Webでサポートされておりません。

以下の対応ブラウザからご利用くださいますようお願いいたします。

クリックで非表示