【穴リスト 特別編】15日中京11R 最内枠アイオライトの逃げ推し

【穴リスト 特別編】15日中京11R 最内枠アイオライトの逃げ推し

2022年5月15日 08:00

 不良馬場でスタートした土曜の中京ダート戦は前有利の傾向だった。最終レースで重馬場にワンランク回復したが、今日も先行有利の傾向は変わらないだろう。逃げ推しするには絶好だ。

 中京11R・栗東Sは最内枠に入ったアイオライトを狙う。重賞に挑戦した近2走は先手を奪うも、前崩れの展開に泣いた。3走前のベテルギウスSは強敵に相手に逃げ切りV。2馬身半差つけた2着馬ショウナンナデシコは3連勝でかしわ記念を制した。同じリステッド競走のここはメンバー的にも単騎逃げに持ち込めそう。最内枠からスムーズに逃げられれば押し切れる。

 昨年2月には当舞台の3勝クラスを3馬身差V。1400メートルへの距離短縮にも不安はない。

 馬券は単勝と馬連流しで相手はオメガレインボー、レディバグ、ショックアクション、ディサーニング、ヴァニラアイス、ボンディマンシュ、メイショウオーパス、の7頭へ。

特集

この記者のコラム

他の記者のコラム

ご使用のブラウザでスポニチ競馬Webをご利用いただけません。

お客様がお使いのブラウザはスポニチ競馬Webでサポートされておりません。

以下の対応ブラウザからご利用くださいますようお願いいたします。

クリックで非表示