【浜田・東京本社ワンモアトライ】22日中京10R 将来性豊かなセイルオンセイラーを買う

2022年5月22日 08:00

 鳳雛(ほうすう)S。JRAの難読レース名ランキングでも間違いなく上位に入るだろう。そもそも単語自体を知らなければ読めない。鳳雛は鳳凰(ほうおう)の雛(ひな)。転じて将来を嘱望される優秀な人物を差す。三国志に登場する名軍師・ほう統の異名でもある。

 セイルオンセイラーは芝からダートに転じて【2200】。父は初年度産駒から皐月賞馬ジオグリフを出したドレフォンだが、本馬は“本職”であるはずのダートで素質が開花した。4戦ともに、なかなか骨っぽいメンバー。逃げても控えても止まらない機動力と持久力を兼ね備える。

 管理する田中博師は先週までに19勝を挙げ、目下、調教師の関東リーディング首位を独走中。競走馬に対して、レースを差配する調教師を軍師に例えるとすれば。開業5年目で名軍師への道を着実に歩んでいると言える。さらなる出世が見込めるセイルオンセイラーと、人馬共にまさに「鳳雛」。好素材を先物買いだ。(2)から。

特集

この記者のコラム

他の記者のコラム

ご使用のブラウザでスポニチ競馬Webをご利用いただけません。

お客様がお使いのブラウザはスポニチ競馬Webでサポートされておりません。

以下の対応ブラウザからご利用くださいますようお願いいたします。

クリックで非表示