【STV賞】ミスターX バイオレントブロー◎3度あることは4度ある

2020年8月1日 05:30

 土曜に狙うのは、STV賞(札幌11R)のバイオレントブロー。札幌は18年の知床特別で初めてハナにいき、そのまま逃げ切り勝ちした地で、舞台は合うはず。そこで勝って以来、その後2戦は上位から外れるが、3戦目で3着以内に好走するパターンが3度続いている。1→5→6→1着、1→8→15→2着、2→12→4→3着。今回は3→17→11着ときて、勝負の3戦目だ。このパターンは3戦目が1~3カ月の休み明け直後。今回も3カ月の休み明け。

 中2戦で2桁着順が続いたのは初めてだが、今回は舞台がプラス。適性もだが、テンションの高いところが課題の馬だが、滞在競馬もプラスに働く。3度あることは4度ある。信じるか信じないかはあなた次第です。(13)から(1)(3)(7)(8)(10)。

特集

2020年8月1日のニュース

ご使用のブラウザでスポニチ競馬Webをご利用いただけません。

お客様がお使いのブラウザはスポニチ競馬Webでサポートされておりません。

以下の対応ブラウザからご利用くださいますようお願いいたします。

クリックで非表示