【梅ちゃん先生 特別編】7日東京11R アンティシペイト狙い

【梅ちゃん先生 特別編】7日東京11R アンティシペイト狙い

2021年11月7日 08:00

 本紙の予想コラムでは福島10R・高湯温泉特別のアナゴサンをイチ押ししたが、東京競馬の狙いは11R・アルゼンチン共和国杯のアンティシペイトだ。

 父ルーラーシップ譲りの胴長のステイヤー体形。「大型馬で時間がかかったけど、急がずじっくり仕上げた」と国枝師は言う。先行しながら詰めを欠いて惜敗続きだった3勝クラスも前走で勝ち上がった。前々走から着用しているブリンカーの効果だ。「気持ちが安定しないから着けてみたところ、後ろからこれまでにない脚を使ってくれた」と国枝師。本格化したステイヤーが距離延長で本領発揮だ。

特集

この記者のコラム

他の記者のコラム

ご使用のブラウザでスポニチ競馬Webをご利用いただけません。

お客様がお使いのブラウザはスポニチ競馬Webでサポートされておりません。

以下の対応ブラウザからご利用くださいますようお願いいたします。

クリックで非表示