【馬券道 特別編】5日中山11R 得意の景色で甦るウインイクシード

【馬券道 特別編】5日中山11R 得意の景色で甦るウインイクシード

2022年1月5日 08:00

 関東の記者が加入してリニューアルした「東西記者ダービー」は昨年末で第1ラウンドが終了した。関西のホープ・田村記者が回収率、的中本数ともにトップで2冠を達成。的中本数は有馬記念が行われた先月26日終了時点で田村くんと並んでトップだった。“延長戦”28日で差を付けられ、2位に終わった。年が改まり、成績もリセット。毎週火曜日の紙面、ならびに「スポニチ競馬web」で結果を掲載しているので、ぜひ注目してください。

 今日の狙いは中山11R<16>ウインイクシード。「マジ買う」のコーナーでも“リターン”を狙ったが、この馬も中山金杯で一昨年2着→昨年3着と2年連続で馬券になっている。1~3月は<2・3・2・2>でこの時季はいい。得意コースで巻き返しに期待だ。

 予想印は◎ウインイクシードで○ヴィクティファルス、▲ヒートオンビート、☆トーセンスーリヤ、△レッドガラン、ロザムール、スカーフェイスへ。

特集

この記者のコラム

他の記者のコラム

ご使用のブラウザでスポニチ競馬Webをご利用いただけません。

お客様がお使いのブラウザはスポニチ競馬Webでサポートされておりません。

以下の対応ブラウザからご利用くださいますようお願いいたします。

クリックで非表示