ディアドラ、サウジから招待状 橋田師「相手関係も見ながら考えたい」

2020年1月18日 06:00

18年府中牝馬Sを制したディアドラ

 サウジアラビアのキング・アブドゥル・アズィズ競馬場で行われるサウジカップ(2月29日、ダート1800メートル)、ネオムターフカップ(同日、芝2100メートル)に登録していたディアドラ(牝6=橋田)に招待状が届いた。

 「両方のレースにメールで来ました。(助手の)息子が今、現地に馬場などを見に行っているので、相手関係も見ながら考えたいと思います」と橋田師。ドバイのメイダン競馬場で行われるドバイシーマクラシック(3月28日、芝2410メートル)も候補に挙がっている。

特集

2020年1月18日のニュース

ご使用のブラウザでスポニチ競馬Webをご利用いただけません。

お客様がお使いのブラウザはスポニチ競馬Webでサポートされておりません。

以下の対応ブラウザからご利用くださいますようお願いいたします。

クリックで非表示