【穴リスト 特別編】5日中京12R レディオマジックの逃げ推し

【穴リスト 特別編】5日中京12R レディオマジックの逃げ推し

2022年1月5日 08:00

 年明けは今年も中京開催からスタート。当地は基本的に芝もダートも前有利なコースだけに、逃げ馬フェチにとっては有り難い。22年も当コラムは逃げ推しを貫きたい。東西金杯はもちろん逃げ馬を本命にしたが、最終レースでも買いたい逃げ馬がいる。

 中京12Rは◎レディオマジック。これまで逃げたレースは3戦2勝と好相性。前回逃げた札幌ダート1000メートル戦の1勝クラスは2馬身半差の快勝だった。2、3着馬が既に2勝クラスを勝ち上がっており、自慢のスピードはここでも通用する。
 舞台となる中京ダート1400メートル戦の2勝クラスは昨年、10レースが行われ、逃げた馬が5連対(3勝)。前有利なコースで、久々に先手を奪えれば一変可能だ。

 馬券は単勝と馬連流しで相手はレモンポップ、トーセンアラン、ゲンパチマイティー、アオイカツマ、イバル、メイショウオーギシ、ルチェカリーナの7頭へ。

特集

この記者のコラム

他の記者のコラム

ご使用のブラウザでスポニチ競馬Webをご利用いただけません。

お客様がお使いのブラウザはスポニチ競馬Webでサポートされておりません。

以下の対応ブラウザからご利用くださいますようお願いいたします。

クリックで非表示