【京成杯AH】スマイルカナ 得意舞台でサマー王者狙う!アンドラステ、ルフトシュトロームも上位候補

2020年9月7日 05:30

 今週から舞台を中山、中京に移して秋競馬が開幕。中山日曜はサマーマイルシリーズ最終戦「第65回京成杯オータムハンデ」がメイン。注目はサマー王者を狙う3歳牝馬のスマイルカナだ。シリーズ初戦の米子Sを快勝。今春は桜花賞3着とG1でも頑張り舞台の中山マイルはフェアリーSで重賞初Vと得意舞台。ハンデ(7日発表)もそう重くならない見込みで、強じんな先行力で押し切るか。昨年当レースをレコードで制した快速トロワゼトワルが関屋記念2着と復調ムード。関屋記念3着アンドラステ、NHKマイルC(5着)で善戦した3歳ルフトシュトロームも上位候補。

特集

2020年9月7日のニュース

ご使用のブラウザでスポニチ競馬Webをご利用いただけません。

お客様がお使いのブラウザはスポニチ競馬Webでサポートされておりません。

以下の対応ブラウザからご利用くださいますようお願いいたします。

クリックで非表示