【馬券道 特別編】8日中京9R 惜敗ご免!ニホンピロタイズ今度こそ決める

【馬券道 特別編】8日中京9R 惜敗ご免!ニホンピロタイズ今度こそ決める

2022年5月8日 08:00

 土曜に行われた京都新聞杯はヴェローナシチーが早めに外から押し上げ、4角先頭の勢い。ゴール前はアスクワイルドモアとの叩き合い、半馬身差及ばず2着だった。鞍上の酒井は前走の若葉S(2着)が団野の落馬負傷により、急きょの乗り替わり。「“勝ちに行く競馬を”というオーダーで、賞金をきっちりと加算したかったんですけどね。ためこんでハジけるイメージではないので、直線を向く時には勢いをつけていたい」と事前にイメージしていた。有言実行のレース運び。強気のプレーにシビれた。

 今日の狙いは中京9R<5>ニホンピロタイズ。前走は単勝(7・2倍)で勝負して、悔しい頭差2着。勝ち馬に内をすくわれたが、ゴール寸前では盛り返していた。酒井とのコンビは<0・2・2・2>で今回は連続騎乗。「条件は悪くないし、このクラスでやれる力は持っています」と前向き。今度こそ決める。

 予想印は◎ニホンピロタイズで○ロードプレジール、▲ブレークアップ、☆タイソウ、△イクスプロージョン、タイセイシリウス、キングスタイルへ。

特集

この記者のコラム

他の記者のコラム

ご使用のブラウザでスポニチ競馬Webをご利用いただけません。

お客様がお使いのブラウザはスポニチ競馬Webでサポートされておりません。

以下の対応ブラウザからご利用くださいますようお願いいたします。

クリックで非表示