【根岸S】タガノビューティー 最後方から3着、津村「ラスト100で脚が鈍った」

2022年1月31日 05:30

 2番人気タガノビューティーが最後方16番手から3着に追い込んだ。テン乗りの津村は「しまい3Fのレースに徹した。追い出してからの反応が抜群。やれるか!と思ったが、ラスト100メートルで脚が鈍ってしまった」と悔しそうな口ぶりだった。

特集

2022年1月31日のニュース

ご使用のブラウザでスポニチ競馬Webをご利用いただけません。

お客様がお使いのブラウザはスポニチ競馬Webでサポートされておりません。

以下の対応ブラウザからご利用くださいますようお願いいたします。

クリックで非表示