【ラジオNIKKEI賞】サクラトゥジュール 前走経験生かす「帰厩後も順調」

2020年6月30日 05:30

 堀厩舎は強力2頭出し。サクラトゥジュールは東京1600メートルの1勝クラスを1分31秒7の好時計で勝ち上がった。森助手は「前走後は放牧を挟み、帰厩後も順調に来ている。元々能力は高かったのですが、気性や折り合いの難しさで勝ち切れなかった。前走はスムーズな競馬で能力を出せた」と成長を感じている。道中2番手から好位差しを決めた前走内容は小回り福島に直結しそうだ。

特集

2020年6月30日のニュース

ご使用のブラウザでスポニチ競馬Webをご利用いただけません。

お客様がお使いのブラウザはスポニチ競馬Webでサポートされておりません。

以下の対応ブラウザからご利用くださいますようお願いいたします。

クリックで非表示