【CBC賞】ガウディー順調!初タイトルに期待「休み明けでも動きはいい」

2020年6月30日 05:30

 阪神日曜メインはサマースプリントシリーズ第2戦「第56回CBC賞」。クリノガウディーが初タイトルを狙う。前走・高松宮記念は1位で入線したものの、走行妨害で4着降着。丸田助手は「あのメンバーでいい競馬をしてくれました。得るものは大きかったです」と振り返る。1週前は坂路単走で4F50秒4の好時計。「1週前はしっかりとやりました。休み明けでも動きはいいし、楽しみにしています」と期待を寄せる。

特集

2020年6月30日のニュース

ご使用のブラウザでスポニチ競馬Webをご利用いただけません。

お客様がお使いのブラウザはスポニチ競馬Webでサポートされておりません。

以下の対応ブラウザからご利用くださいますようお願いいたします。

クリックで非表示