【スワンS】10着サウンドキアラ 松山「申し訳ないです」

2020年10月31日 17:05

<京都11R・スワンS>1番人気で10着だったサウンドキアラ (撮影・亀井 直樹)

 1番人気のサウンドキアラ(牝5=安達)は中団からスムーズに立ち回ったものの、直線はいつもの切れ味が不発。まさかの10着に敗れた。松山は「最後は思った以上に伸びなかった。1番人気に支持されていたのに申し訳ないです」と肩を落とした。

特集

2020年10月31日のニュース

ご使用のブラウザでスポニチ競馬Webをご利用いただけません。

お客様がお使いのブラウザはスポニチ競馬Webでサポートされておりません。

以下の対応ブラウザからご利用くださいますようお願いいたします。

クリックで非表示