ダート重賞4勝コパノキッキング リヤドダートスプリント選出!村山師「ジョッキーは未定」

2021年1月19日 12:35

 ダート重賞4勝コパノキッキング(セン6=村山、父スプリングアトラスト)がサウジアラビアのリヤドダートスプリント(2月20日、キングアブドゥルアジーズ、ダート1200メートル)に選出され、陣営は受諾した。

 昨年11月の前走JBCスプリントは藤田菜七子とのコンビで6着。その後は放牧を挟み、今年に備えていた。既に栗東に帰厩して乗り込みを再開。村山師は「2月10日ぐらいに出国する予定でジョッキーは未定です」と語った。

特集

2021年1月19日のニュース

ご使用のブラウザでスポニチ競馬Webをご利用いただけません。

お客様がお使いのブラウザはスポニチ競馬Webでサポートされておりません。

以下の対応ブラウザからご利用くださいますようお願いいたします。

クリックで非表示