【日経賞】ワールドプレミアは石橋との新コンビ

2021年3月23日 10:55

ワールドプレミア(撮影・亀井 直樹)

 G2日経賞(27日、中山)に出走するワールドプレミア(牡5=友道)は石橋脩(36=フリー)との新コンビで向かうことが23日、分かった。この日、友道師が明らかにした。

 デビューから9戦すべてで武豊が手綱をとってきたが、20日の阪神10Rで負傷。翌21日の騎乗を全て取りやめていた。22日には右足甲の骨折を自身の公式サイトで明かしていた。

 28日のG1高松宮記念で騎乗予定だったレシステンシア(牝4=松下)は浜中への乗り替わりが既に発表されている。

特集

2021年3月23日のニュース

ご使用のブラウザでスポニチ競馬Webをご利用いただけません。

お客様がお使いのブラウザはスポニチ競馬Webでサポートされておりません。

以下の対応ブラウザからご利用くださいますようお願いいたします。

クリックで非表示