【京都2歳S】ミスターX トゥデイイズザデイ本命!万全の仕上げ

2021年11月27日 05:30

ミスターX

 土曜阪神メインは「第8回京都2歳S」。本命◎トゥデイイズザデイは9月の中京芝2000メートルで初陣Vを飾った。五分のスタートからハナへ。余力たっぷりで直線に入ると上がり3F34秒0の脚で逃げ切り勝ち。ゴール前は流す余裕があるほど。着差以上の内容だった。2カ月ぶりの実戦だが中間は坂路とコース併用で豊富な乗り込み量。今週は武豊を背にCWコースでアイスバブル(6歳オープン)と併せ、6F82秒4~1F11秒8で格上相手に4馬身先着した。万全の仕上げ。

 阪神初参戦だが、父ディープインパクトの産駒は今年、この条件で8勝を挙げ、種牡馬別でトップ。コース替わりは問題なし。無傷の2連勝で重賞タイトルをつかみ取る。

 対抗もディープインパクト産駒のキャンデセント。やや重で行われた9月の新馬戦は中団から上がり3F最速で鮮やかな差し切り。良馬場でさらに切れ味が増す。ジャスティンロックは新馬戦がトゥデイイズザデイに次ぐ2着。決め手勝負なら。3連単1着固定(5)から(1)(6)(7)(8)(9)の20点勝負。

特集

2021年11月27日のニュース

ご使用のブラウザでスポニチ競馬Webをご利用いただけません。

お客様がお使いのブラウザはスポニチ競馬Webでサポートされておりません。

以下の対応ブラウザからご利用くださいますようお願いいたします。

クリックで非表示