【京成杯】オニャンコポン スイッチ入った、菅原明「前回より確実に良くなってる」

2022年1月14日 05:30

 出走メンバー中、唯一の2勝馬オニャンコポンは、主戦・菅原明が騎乗して坂路を4F52秒5~1F11秒9で駆け上がった。菅原明は「ある程度動けましたし、気合が入って前回より確実に良くなっています」と感触を伝えた。前走はG1ホープフルSに挑戦。11着に敗れたが「あそこまで負けるような馬ではないです。今回の相手ならリズム良く運べれば…」と雪辱を期していた。

特集

2022年1月14日のニュース

ご使用のブラウザでスポニチ競馬Webをご利用いただけません。

お客様がお使いのブラウザはスポニチ競馬Webでサポートされておりません。

以下の対応ブラウザからご利用くださいますようお願いいたします。

クリックで非表示