【白富士S】ジャックドール 逃げ切り4連勝!藤岡佑が絶賛「能力は高い」

2022年1月30日 05:30

 東京11Rの白富士Sは1番人気のジャックドール(牡4=藤岡、父モーリス)が、1分57秒4の好タイムで逃げ切って4連勝。前半1000メートルを59秒4で通過しながら、後半も58秒0でまとめる末恐ろしい勝ちっぷり。強いと言われる4歳馬が5着まで独占する中、昨年のクラシック出走馬を問題にしなかった。

 藤岡佑は「調教の感触が良く、自信を持って乗りました。早めに動かす競馬でも最後まで持ってくれた。能力は高いですよ」と絶賛。藤岡師は「メンバーがそろっていた中で勝てたのは大きい。次は金鯱賞(3月13日、中京)の予定。その先にG1ということになれば、さらにいい」と笑顔で語った。

特集

2022年1月30日のニュース

ご使用のブラウザでスポニチ競馬Webをご利用いただけません。

お客様がお使いのブラウザはスポニチ競馬Webでサポートされておりません。

以下の対応ブラウザからご利用くださいますようお願いいたします。

クリックで非表示