【東京新馬戦】ヒノデミッチー初陣V!北村宏「いい流れだった」

2022年1月30日 05:30

 東京2R新馬戦(ダート1400メートル)は2番人気のヒノデミッチー(牡=松永康、父ジョーカプチーノ)が、逃げ込みを図った1番人気のローヴェロを捉えてデビュー勝ちを飾った。

 北村宏は「調教に乗せてもらって特徴はつかんでいた。スピードのコントロールが難しいところがあるけど、今日はいい流れだった」と回顧。松永康師は「調教通りの能力を出してくれた。前に目標になる馬がいてくれたのが良かった」と話した。次走は未定。

特集

2022年1月30日のニュース

ご使用のブラウザでスポニチ競馬Webをご利用いただけません。

お客様がお使いのブラウザはスポニチ競馬Webでサポートされておりません。

以下の対応ブラウザからご利用くださいますようお願いいたします。

クリックで非表示