オールカマーの枠順が確定!

2021年9月24日 10:40

 中山の日曜メインはGⅡ「第67回オールカマー」。秋のGI戦線に向けて、実績馬たちが集結した。人気の中心となりそうなレイパパレは6枠12番に入った。コントレイルなど並み居る強豪を撃破し、無敗のままGI馬となった大阪杯のあと、宝塚記念でも3着して地力を証明。秋の大目標エリザベス女王杯に向けて2200メートルのこの1戦は試金石となりそうだ。

 もう1頭のGI馬グローリーヴェイズは6枠11番から。19年に香港ヴァーズを制し、今年のクイーンエリザベス2世Cではラヴズオンリーユーに鋭く迫って2着。新馬戦(1着)以来、およそ4年ぶりの中山攻略が鍵となる。中山で3勝を挙げているコース巧者ウインマリリンは1枠1番。牝馬ながら春の天皇賞で5着するなどGI馬を逆転する力は秘めている。得意舞台で重賞3勝目を狙う。

 中の人注目は1枠2番のウインキートス。重賞初制覇となった目黒記念では52キロのハンデを生かして2番手から抜け出し快勝。続く札幌記念では9着も馬体重プラス18キロと太め残りだった印象だ。ひと叩きされ、勝ち鞍のある中山2200メートルなら1発に期待できる。

特集

この記者のコラム

他の記者のコラム

ご使用のブラウザでスポニチ競馬Webをご利用いただけません。

お客様がお使いのブラウザはスポニチ競馬Webでサポートされておりません。

以下の対応ブラウザからご利用くださいますようお願いいたします。

クリックで非表示