【浜田・東京本社ワンモアトライ】5日阪神10R 3歳2頭のガチンコ勝負

2021年12月5日 08:00

 逆瀬川S。枠が隣合ったヴァリアメンテとギャラントウォリアの3歳2頭が一騎打ちムード。この2頭、戦歴を照らし合わせると全くの互角。まず前走。中山、阪神と舞台は異なるが芝1800メートル戦の2勝クラスを快勝。2着につけた1馬身3/4の着差まで一緒だ。続いて持ち時計。両馬共に芝千八の最速は阪神良の1分46秒0。そして全3勝中、2勝を阪神芝で挙げているのも共通項だ。近走の着順もほぼ同じで、まさに甲乙付け難し。

 開幕週の少頭数。先行して3F33秒台の末脚を使えるギャラントに分があるとみたが、ヴァリアは全6戦中、5戦で最速の上がりをマークしている決め手自慢。流れはどちらに向くか。条件戦だが、かなり興味深い一戦だ。馬券は(3)=(2)からの3着流しで、薄いヒモに期待したい。

特集

この記者のコラム

他の記者のコラム

ご使用のブラウザでスポニチ競馬Webをご利用いただけません。

お客様がお使いのブラウザはスポニチ競馬Webでサポートされておりません。

以下の対応ブラウザからご利用くださいますようお願いいたします。

クリックで非表示