【浜田・東京本社ワンモアトライ】6日札幌11R 当舞台のスペシャリスト・ボスジラが今年こそ

2022年8月6日 08:00

 札幌日経オープン。国枝厩舎が3頭出し。いずれ劣らぬスタミナ自慢だが、やはりこの舞台ではボスジラに一日の長がある。札幌2600メートルは【2200】。2年前にはオープンの丹頂Sを勝っている。同じ距離でも函館、阪神では結果を残せていないので、円形に近い札幌独特のコース形態がよほど合うのだろう。2走前からブリンカーを装着し、東京の前走は鼻+鼻差の3着。3馬身離した4着ウインマイティーが、次走でG3マーメイドSを制しており、レースのレベルも高かった。「このところ頑張っているし、今回は安定している札幌だから」と国枝師。当レースは2年前2着、函館開催だった昨年は6着。得意舞台に戻り、2年分まとめての雪辱を果たす。(10)から。

特集

この記者のコラム

他の記者のコラム

ご使用のブラウザでスポニチ競馬Webをご利用いただけません。

お客様がお使いのブラウザはスポニチ競馬Webでサポートされておりません。

以下の対応ブラウザからご利用くださいますようお願いいたします。

クリックで非表示