【桜花賞】ストライプ、馬なりでグングン加速!尾形師「抜かりない仕上げ」

2021年4月8日 05:30

<桜花賞>坂路で併せて追い切るストライプ(撮影・西川祐介)

 ストライプは坂路で古馬オープンのキングハートを2馬身先行させスタート。馬なりのままグングン加速し、稽古駆けする相手に4F51秒9の好時計で併入した。尾形師は「サラッとだが十分な調教」と満足顔。「2月下旬に帰厩して十分乗り込んだ。抜かりない仕上げで心残りはない。マイルも問題ないと思っている。とにかく順調なので楽しみ」と万全の態勢を強調した。

特集

2021年4月8日のニュース

ご使用のブラウザでスポニチ競馬Webをご利用いただけません。

お客様がお使いのブラウザはスポニチ競馬Webでサポートされておりません。

以下の対応ブラウザからご利用くださいますようお願いいたします。

クリックで非表示