【京阪杯】シヴァージ 放牧挟み充実、今週のひと追いで態勢整う

2021年11月23日 05:30

 シヴァージは1月のシルクロードS以来、2度目の重賞制覇を狙う。10番人気ながら3着と激走した前走・スプリンターズSは道中5番手から器用に立ち回るなど大舞台で存在感を示した。小林助手は「出たなりでポジションを取って直線は内からひと伸び。脚質の幅が広がった」と振り返る。

 前走後は短期放牧を挟んでリフレッシュ。「いい休養になったようで、すっかり疲れは取れた。今週のひと追いで態勢は整うし、今の充実ぶりなら楽しみです」と笑顔で語った。

特集

2021年11月23日のニュース

ご使用のブラウザでスポニチ競馬Webをご利用いただけません。

お客様がお使いのブラウザはスポニチ競馬Webでサポートされておりません。

以下の対応ブラウザからご利用くださいますようお願いいたします。

クリックで非表示