【北九州記念】タイセイアベニール、軽く仕掛けて12秒2 西村師「動きは良かった。仕上がったね」

2020年8月20日 05:30

坂路で単走で追い切るタイセイアベニール

 CBC賞4着タイセイアベニールが坂路で軽快な動き。軽く仕掛けた程度でラストは1F12秒2をマークした。西村師は「先週しっかりやって時計(4F50秒4)が出た。今回はしまい重視。動きは良かった。仕上がったね」と満足げ。2走前の鞍馬Sは上がり3F32秒6の末脚で差し切った。自慢の切れ味は重賞でも通用する。「しまいはしっかり脚を使ってくれる。あとは展開次第」と意気込んだ。

特集

2020年8月20日のニュース

ご使用のブラウザでスポニチ競馬Webをご利用いただけません。

お客様がお使いのブラウザはスポニチ競馬Webでサポートされておりません。

以下の対応ブラウザからご利用くださいますようお願いいたします。

クリックで非表示