【宝塚記念】小さなアイドル、メロディーレーンは2枠3番 森田師「ロスのないレースができれば」

2022年6月23日 18:00

運動を行うメロディーレーン(撮影・亀井 直樹)

 上半期を締めくくるG1・宝塚記念(阪神競馬場、芝2200メートル)を26日に控え、23日に枠順が確定。JRAの最小馬体重勝利記録を持つ小さなアイドル、メロディーレーン(牝6=森田)は、昨年(11着)と同じ2枠3番となった。

 森田師は「内めのいい枠に入った。ロスのないレースができれば」と話す。理想は他馬が苦にする雨だが、週末の阪神は晴れ時々曇りの予報となっている。「距離が3000メートル以上あれば着に来ることもあるだろうが、ここは距離も短くて…」と胸の内を隠さずに伝えた。

特集

2022年6月23日のニュース

ご使用のブラウザでスポニチ競馬Webをご利用いただけません。

お客様がお使いのブラウザはスポニチ競馬Webでサポートされておりません。

以下の対応ブラウザからご利用くださいますようお願いいたします。

クリックで非表示