【東スポ杯2歳S】AI予想 新馬戦3馬身差で圧勝ダノンザキッドを高評価

2020年11月23日 05:30

 本日の東京メインに組まれた東京スポーツ杯2歳Sは、10頭立てと少頭数ながら粒ぞろい。指数1位(78)で◎となったのは、前売りで1番人気に支持されている(3)ダノンザキッドだ。楽々と3馬身突き抜けた新馬戦の勝ちっぷりをSIVAも高く評価している。指数74で並ぶ2頭が本線。5戦目とキャリア豊富な(7)ヴェローチェオロが〇で、3戦目の(4)レインフロムヘヴンが▲。前売り2番人気の(1)ドゥラヴェルデは指数が7位タイ(40)止まりで無印となった。買い目は◎から〇▲☆と△1番手への4点と、〇から▲☆の計6点。

《東スポ杯2歳Sの指数》
(1)ドゥラヴェルデ40点
(2)タイトルホルダー51点
(3)ダノンザキッド78点
(4)レインフロムヘヴン74点
(5)トーセンジャック1点
(6)プラチナトレジャー40点
(7)ヴェローチェオロ74点
(8)モメントグスタール33点
(9)モリノカンナチャン51点
(10)ジュンブルースカイ58点

【SIVA(シヴァ)予想】◎(3)ダノンザキッド、○(7)ヴェローチェオロ、▲(4)レインフロムヘヴン、☆(10)ジュンブルースカイ、△(2)タイトルホルダー、(9)モリノカンナチャン

 ◆SIVA(シヴァ) スポニチがGAUSS(ガウス)社と共同開発した競馬予測AI。PCウェブ版とスマホアプリ版があり、毎週末に新馬・障害を除く全レース予想を公開中。過去のレースデータから算出する指数(100点満点)を基に予想する。

特集

2020年11月23日のニュース

ご使用のブラウザでスポニチ競馬Webをご利用いただけません。

お客様がお使いのブラウザはスポニチ競馬Webでサポートされておりません。

以下の対応ブラウザからご利用くださいますようお願いいたします。

クリックで非表示