【マイルCS】3連覇ノーザンF吉田氏「本当に凄い」 愛馬Vを称える

2020年11月23日 05:30

マイルCSを制したグランアレグリアと吉田俊介サンデーR代表(左)(撮影・後藤 大輝)

 生産者のノーザンファームは18年のステルヴィオ、19年のインディチャンプに続く3連覇となった。同ファーム副代表で、馬主のサンデーレーシング代表も務める吉田俊介氏は「ヒヤヒヤしました。最後はインディチャンプの隣に行くしかなくて…。相手も強かったけど、それでもかわすんだから本当に凄い馬ですね」と愛馬を称えた。今後は未定。「このレースまでしか計画してなかったので。来週、調教師と相談します」と結んだ。

特集

2020年11月23日のニュース

ご使用のブラウザでスポニチ競馬Webをご利用いただけません。

お客様がお使いのブラウザはスポニチ競馬Webでサポートされておりません。

以下の対応ブラウザからご利用くださいますようお願いいたします。

クリックで非表示