【桜花賞】戦い終えて

2021年4月12日 05:30

 ▼5着アールドヴィーヴル(M・デムーロ)スタートが良く、いい位置で運べた。直線もスムーズに伸びたが前が止まらなかった。

 ▼6着ククナ(藤岡佑)ゲートを出たなりで進み、道中も無駄な脚を使わず。直線では伸びた。

 ▼8着エンスージアズム(岩田望)この馬には忙しい距離だったが追い出して伸びた。距離が延びた方が持ち味を発揮できる。

 ▼9着ホウオウイクセル(丸田)追走から楽じゃなかった。速い馬場を経験したことがないからね。

 ▼10着ミニーアイル(藤岡康)スタートを上手に出て折り合いもスムーズ。向正面で他馬に寄られてもリズムを守れた。

 ▼11着ジネストラ(北村宏)直線で手応えが厳しくなったがリズム良く走れたのは収穫。

 ▼12着ストライプ(田辺)流れが速くて道中で脚を使うほど忙しかった。

 ▼13着エリザベスタワー(川田)3コーナーから左への張りが強く、曲がっていくので精いっぱい。その分、苦しくなった。

 ▼14着ブルーバード(柴田大)現時点では精いっぱい。よく頑張っている。

 ▼15着ソングライン(池添)外枠からいいポジションを取れたが(メイケイエールに3角手前で外に張り出され)気持ちが切れてしまった。

 ▼16着シゲルピンクルビー(和田竜)内に潜り込めなかったし4角手前で手応えが怪しかった。

 ▼17着ヨカヨカ(幸)3~4角で捲られて手応えが悪くなった。

 ▼18着メイケイエール(横山典)無理だよ。気持ちが競馬以前の問題。せめてゲートを出てくれたら…と思ったけどね。(他馬の)邪魔をしてしまった。

特集

2021年4月12日のニュース

ご使用のブラウザでスポニチ競馬Webをご利用いただけません。

お客様がお使いのブラウザはスポニチ競馬Webでサポートされておりません。

以下の対応ブラウザからご利用くださいますようお願いいたします。

クリックで非表示