【小倉記念】ヴェロックス 本来の走り期待

2021年8月10日 05:30

 実績上位ヴェロックスは脚部不安明けだった前走・エプソムCが4着。久々でも地力を示した。片山助手は「最近の中では悪くない内容」と振り返る。1週前追いは浜中を背に坂路でカイザーバローズ(3歳2勝クラス)と併せ馬。ゆったりした入りから徐々にペースを上げ、馬なりで4F53秒8~1F11秒8をマーク。余力たっぷりの手応えで3馬身先着した。「さすがの動きを見せた。前走をきっかけにして、本来の力を発揮できるようなら」と復活Vを目指す。

特集

2021年8月10日のニュース

ご使用のブラウザでスポニチ競馬Webをご利用いただけません。

お客様がお使いのブラウザはスポニチ競馬Webでサポートされておりません。

以下の対応ブラウザからご利用くださいますようお願いいたします。

クリックで非表示