【関屋記念】クリスティ 仕上がりに自信 野坂助手「今までで一番の出来」

2021年8月10日 05:30

 4歳牝馬クリスティはヴィクトリアマイル10着後、放牧を挟んでリフレッシュ。ここは仕切り直しの一戦だ。1週前追いはM・デムーロを背にCWコース単走。馬なりで6F80秒5~1F11秒6とよく動いた。野坂助手は「1カ月前に帰厩して、しっかり乗り込んできた。今までで一番の出来ですね」と仕上げに自信あり。初の新潟遠征も左回りは【1212】と好成績。「東京、中京で結果を出しているので新潟もこなせるはず。G1では少し足りなかったけど期待していますよ」と意気込んだ。

特集

2021年8月10日のニュース

ご使用のブラウザでスポニチ競馬Webをご利用いただけません。

お客様がお使いのブラウザはスポニチ競馬Webでサポートされておりません。

以下の対応ブラウザからご利用くださいますようお願いいたします。

クリックで非表示