ステイフーリッシュ、香港ヴァーズはホーと初コンビ結成 僚馬ラヴズオンリーユーでQE2勝利

2021年11月25日 16:20

ステイフーリッシュ

 福島記念4着後、香港ヴァーズ(12月12日、シャティン芝2400メートル)に出走するステイフーリッシュ(牡6=矢作、父ステイゴールド)の鞍上がヴィンセント・ホー(31)に決まった。社台レースホースが発表。

 香港で騎乗しているホーは20/21年シーズン61勝でリーディング4位。今年4月のクイーンエリザベス2世カップでは同じ矢作厩舎のラヴズオンリーユーを勝利に導いた。

 01年にラストランの香港ヴァーズで有終の美を飾った父ステイゴールドとの親子制覇を目指す。

特集

2021年11月25日のニュース

ご使用のブラウザでスポニチ競馬Webをご利用いただけません。

お客様がお使いのブラウザはスポニチ競馬Webでサポートされておりません。

以下の対応ブラウザからご利用くださいますようお願いいたします。

クリックで非表示