短距離ダート重賞2勝マテラスカイ引退…BCスプリント5着がラストラン

2021年11月29日 17:26

マテラスカイ

 18年プロキオンS、20年クラスターカップと短距離ダート重賞を2勝したマテラスカイ(牡7=森、父スペイツタウン)が28日付で競走馬登録を抹消された。

 中央、地方だけでなくドバイ、米国、サウジアラビアと海を越えて活躍。通算36戦7勝、米国に遠征した6日のブリーダーズカップスプリント5着がラストランとなった。

特集

2021年11月29日のニュース

ご使用のブラウザでスポニチ競馬Webをご利用いただけません。

お客様がお使いのブラウザはスポニチ競馬Webでサポートされておりません。

以下の対応ブラウザからご利用くださいますようお願いいたします。

クリックで非表示