【ジャパンC】ノースヒルズ・前田代表 コントレイルは「夢を与えてくれた」

2021年11月29日 05:30

矢作師を背に引退式に登場したコントレイル(撮影・会津 智海)

 コントレイル優勝の会見場に現れたノースヒルズの前田幸治代表は第一声、「有馬記念に行くか!冗談やけどね」と報道陣を笑わせた。愛馬の現役生活を振り返り、「感無量。コロナ禍に3冠馬となって、世界中が暗い中、明るい希望、夢を与えてくれたと自負している」と胸を張った。今後は第2の馬生を迎える。花嫁候補については「欧米から輸入して準備している。コントレイルに負けず劣らずの馬を出してほしい」と語った。

特集

2021年11月29日のニュース

ご使用のブラウザでスポニチ競馬Webをご利用いただけません。

お客様がお使いのブラウザはスポニチ競馬Webでサポートされておりません。

以下の対応ブラウザからご利用くださいますようお願いいたします。

クリックで非表示