【カンナS】コラリン 外から一気伸び連勝、ルメール「短距離合う」

2021年9月26日 05:30

<中山9RカンナS>2連勝を飾ったコラリン(左)=撮影・郡司 修

 中山9R・カンナSは後方を進んだ1番人気コラリン(牝=岩戸、父ダイワメジャー)が直線で外から一気に伸びて快勝。前走・函館未勝利戦(芝1200メートル)に続く2連勝を飾った。

 初騎乗のルメールは「隣の馬がうるさくてスタートは遅れたけど、後ろですぐ流れに乗れた。4コーナーで外に出した時はシュッと反応してくれた。1400メートルまでの短い距離が合うタイプ」と笑顔で振り返った。

特集

2021年9月26日のニュース

ご使用のブラウザでスポニチ競馬Webをご利用いただけません。

お客様がお使いのブラウザはスポニチ競馬Webでサポートされておりません。

以下の対応ブラウザからご利用くださいますようお願いいたします。

クリックで非表示