【ジャパンC】(7)オーソリティ 木村師は進化実感「走りの質やレベルも上がった」

2021年11月28日 05:30

 4度目のG1挑戦で初Vを狙うオーソリティは北C(ダート)コースで最終調整。軽く1周流して息を整えた。「体質の弱さをずっと抱えてきたが、今回は今までで一番、心配事が少なく来られた」と木村師。「過去に重賞を勝った時はゴール後にフラフラしていたが、前走は余力があった。走りの質やレベルも上がったので楽しみ」と、進化を遂げた愛馬に手応えを隠さなかった。

特集

2021年11月28日のニュース

ご使用のブラウザでスポニチ競馬Webをご利用いただけません。

お客様がお使いのブラウザはスポニチ競馬Webでサポートされておりません。

以下の対応ブラウザからご利用くださいますようお願いいたします。

クリックで非表示