【ジャパンC】(3)ブルーム 満足できる状態、陣営「動き自体もいい」

2021年11月28日 05:30

ブルーム(撮影・郡司 修)

 東京競馬場で調整を進めているブルームは土曜朝、僚馬ジャパンとともにダートコースへ。常歩(なみあし)とキャンターで体を動かし、厩舎に引き揚げた。キーティング助手は「来日後しばらくして輸送の疲れが取れ、カイ食いも普段通りに戻った。順調に調教を消化できたし、動き自体もいい。満足できる状態」と報告。今年7月のサンクルー大賞勝ち、前走・BCターフ2着はいずれも左回りで東京は合うイメージだ。

特集

2021年11月28日のニュース

ご使用のブラウザでスポニチ競馬Webをご利用いただけません。

お客様がお使いのブラウザはスポニチ競馬Webでサポートされておりません。

以下の対応ブラウザからご利用くださいますようお願いいたします。

クリックで非表示