デビュー2連勝で札幌2歳Sを制したジオグリフ次走は朝日杯FSに決定

2021年11月28日 20:17

札幌2歳Sで勝利したルメール騎乗のジオグリフ(左)

 東京の新馬、札幌2歳Sと芝1800メートルで連勝中のジオグリフ(牡2=木村、父ドレフォン)の次走が朝日杯FS(12月19日、阪神芝1600メートル)に決まった。サンデーレーシングが発表。これまで朝日杯FSとホープフルS(12月28日、中山芝2000メートル)の2択となっていた。

 札幌2歳S後は福島県のノーザンファーム天栄で調整を進め、24日に美浦トレセンに帰厩した。

特集

2021年11月28日のニュース

ご使用のブラウザでスポニチ競馬Webをご利用いただけません。

お客様がお使いのブラウザはスポニチ競馬Webでサポートされておりません。

以下の対応ブラウザからご利用くださいますようお願いいたします。

クリックで非表示