【阪神JF】キミワクイーン 最内から伸びた!内田も好感触「素直でセンスのある馬」

2021年12月9日 05:30

3頭併せで追い切るキミワクイーン(左端)(撮影・郡司 修)

 キミワクイーンはWコースで3頭併せ。先導したホウオウユニコーン(2歳未勝利)が遅れる中、最内から鋭く伸びてエイムアンドエンド(6歳3勝クラス)に1馬身先着した。手綱を取った内田は「乗り手の指示を待ってくれるし、素直でセンスのある馬。マイルにも対応できそう」と好感触。奥村武師は「前走と同じ感じで、しっかり攻めることができた」と納得の表情だった。

特集

2021年12月9日のニュース

ご使用のブラウザでスポニチ競馬Webをご利用いただけません。

お客様がお使いのブラウザはスポニチ競馬Webでサポートされておりません。

以下の対応ブラウザからご利用くださいますようお願いいたします。

クリックで非表示